2005年10月14日

独り言なので気にしないでね

私が数年来ずっと主張してきているのは、生き物を飼育するということは、金掛けて手間を省くか、手間ひま掛けて金を省くか、頭使って金も手間も省ける様に工夫するか…ということです。
なので、金も暇も頭もない私が生き物をたくさん飼ってるのは、苦行に近いです(T*T)
生き物によっては、金も手間ひまも掛けた上に頭も使わないと飼えないのがいるので、そういうのは私は飼えない。だから飼わない。

ちなみに、金にせよ、手間ひまにせよ、頭にせよ、それは全て生き物を飼うために使うものです。
飼育器材などには「ちょっと暴利じゃないか?」と思うようなものも多々ありますが、これだって生き物を飼うための目的で研究に研究を重ねて開発した末、需要が少なかったということに起因するので、(私は買えないが)止むを得ないことだと思っています。
私は、生き物で商売しているからといって、その業者を責めたことはない。文句を言ったこともない。批判したこともない。時々商品も買っている。
金も手間も頭もいらないよ。メンテナンスフリーの癒し系だよ!ってな嘘ついて売ってる業者や、騙されて結果的に金使わされて、それでも業者を信じ続ける(金と暇はあるが能天気な)カルトな連中が、受け入れられないだけだ。

私の知る限り、一般人の家庭で飼える生き物で、かつメンテナンスフリーな生き物は、イモリぐらいしかいない。定期的な餌やりや掃除はメンテナンスではなく常識ですからね。餌やりや掃除さえもメンテだと言うのなら、(飼ってると言えるかどうかは別にして)クマムシぐらいしか存在しない。
餌もやらず掃除もせずでは、バクテリアだって生きていられないぞ!

私が受け入れがたい業者は、生き物の命や飼育者の気持ちといった物には全く興味がなく、客受け(=金)にしか目が行っていないので、○○に耳の良い宣伝文句、即ち“簡単さ”しかアピールしない。そして他人様の飼育情報を盗む際にも、自分にとって都合の良い(=商売に利用できる)部分だけを(なぜかGoogleじゃなくてyahoo!で‘おかやどかり&天然塩’とか妙なワード検索かけてきて)抜き出そうとする。
キサマらの目は節穴か! あまつさえキサマらの稚拙な検索スキルに乗っからないからといって、「生態には解っていないことが多いのです」とは何事か。

私が受け入れがたい業者のカルトな客は、生き物を買う責任感や地球人の一人としての自覚に著しく欠けた○○なので、耳に心地よい安易な情報しか信じないし、ペットの命よりも自分が業者にちやほやされる方を優先し、“歯の浮くような追従”で業者を褒め称える。そして他人様の飼育情報を覗く際にも、自分にとって都合の良い(=死んだのは自分のせいじゃないと責任逃れできそうな)部分だけを(なぜかGoogleじゃなくてMSNサーチで‘おかやどかり&貝殻から出た’とかワード検索かけてきて)探して安心しようとする。
キサマらは全てにおいて完璧なるホンマモンの○○か! あまつさえキサマらの稚拙な検索スキルに乗っからないからといって、「ベテランの人でも解らないことだらけなんですよね」とは、言うに事欠いて何を抜かしとるか!

ってなことを、一度で良いから言ってみたいよな(^_^;)
posted by プアマリナ at 18:25| 沖縄 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/8132813
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。